「2010年11月」の記事一覧

【炊飯器で作る大学いも】レシピ

suihan-daigakuimo先日、揚げずに電子レンジで加熱して作る大学いもをブログにアップしましたが、より簡単で楽ちんな調理法【炊飯器で作る大学いも】を書き込み教えていただきましたので、作ってみました。

『出来ましたーーー本当に!!!』

最初の加熱からタレの絡めるところまで、炊飯器で出来て、簡単すぎて驚きですーーーっ\(◎o◎)/ ご丁寧に書き込み教えて下さった『アリス』さん、本当にありがとうございました。

ウチの炊飯器では、40分ほどで炊き上がりました。時間をかけて加熱するためか、さつまいもが甘くてホクホクのような気がします(*^。^*)

さつまいもの皮が、suihan-daigakuimo4はがれやすいところが難点ですが(^_^;) いまどきの”良い炊飯器”なら、大丈夫かもしれませんね。

味付けもちょうどいいし、なんせラクして美味しくって、大満足で~す!★★★

【炊飯器で作る大学いも】レシピ


<材料>

さつまいも・・・500g (写真:440g)
砂糖・・・大さじ5
水・・・大さじ4
しょうゆ・・・大さじ1
サラダ油・・・少々
黒ゴマ・・・適量

<作り方>

1.さつま芋を皮ごとよく洗って、乱切りにし、水洗いして水をきる。
※結構、大きめに切っても大丈夫でした

2.炊飯器の内釜に薄くサラダ油をぬり、1のさつま芋を入れる。

suihan-daigakuimo13.砂糖を加え、釜を両手で持って振り、さつま芋に砂糖をまぶす(写真右)。

4.水としょう油を注ぎ入れ、普通に炊く(写真右)。
suihan-daigakuimo2
※ウチの炊飯器では、40分ほどで炊き上がりました

suihan-daigakuimo35.炊き上がったら、釜を取り出して少し冷まし(写真右)、ヘラでかき混ぜて、ゴマをふって出来上がり

【ビーフチーズカツ】レシピ・上沼恵美子のおしゃべりクッキング

beefcheese2010年7月30日(金)
テレビ朝日

上沼恵美子のおしゃべりクッキング

 テーマ”薄切り肉を使って”

若干、牛肉が薄く、幅がなく、心もとなかったですが、どうにかチーズが溶け出ずに、口の中に入りました~。

とろけるチーズのコクとケイパーの酸味が美味しかったです!相変わらず、少し焦げ気味の仕上がりですがねぇ~(^_^;)

具材がそろえば、コロッケよりも簡単! ワインに合いそうなひと品でした★★★

 
【ビーフチーズカツ】のレシピ・作り方は、続きに書きました
 ↓ ↓

【ごろごろシャキシャキ!和風カレー&ゴボウサラダ】ヤミーさんのレシピ~淳のもてなしゴハン~知りたがり!

wafucurry-yamie2010年11月26日(金)
フジテレビ
知りたがり!

~淳のもてなしゴハン~

簡単おもてなし料理が好評のヤミー先生が、今回は根菜たっぷりの和風カレーを紹介していました。

「あああーうまいっっ!」とロンブー淳さん。

「カレーうどんにもなるし、付け合わせのごぼうサラダをカレーに入れて、一緒に食べてもいいんだよね」とも。

ん~、私の想像もかなり膨らんで食べたくなりました~~~!

ということで、レンコンを買ってきて早速、調理。ゴボウが美味しい(*^。^*) 簡単で楽ちんでした。根菜を小さめの乱切りにするとより時間短縮になりそう。

意外な組み合わせのごぼうとヨーグルトのサラダ。酸味とゴボウの歯応え、ハチミツの甘さが、美味しくって驚き\(◎o◎)/  カレーの付け合わせにヨーグルト味のサラダは合いますねぇ(*^。^*)

 
ヤミー流【ごろごろシャキシャキ!和風カレー】【ゴボウサラダ】のレシピ・作り方は、続きに書きました。
 ↓  ↓

【れんこん蒸し】キューピー3分クッキングレシピ

lenconmusi2010年11月27日(土)
日テレ

キューピー3分クッキング

沼口 ゆき 先生

すりおろしたれんこんの「モチモチ」の食感を味わう【れんこん蒸し】を紹介していました。美味しそうだったので、残りわずかなレンコンで早速、私も作ってみました。

電子レンジで簡単に楽する調理法を選択して作りました。蒸すよりも少し固く仕上がったかもしれませんが、モチモチしてて食感がいいし、餡(たれ)も上品で美味しかったで~す(*^。^*)

「ゆり根の代わりに銀杏でもOK。」とのことだったので、ウチにあった銀杏を代用しました。レンコンとはまた違ったモチモチ感があって、良かったです★★★

【れんこん蒸し】レシピ・作り方などは、続きに書きました
 ↓ ↓

【油であげない大学いも】SHIORIさんの簡単レシピ

daigakuimo-shioriさつまいもが美味しい時期になりましたぁぁぁ!

時間短縮&揚げ油の節約レシピ【油で揚げない大学いも】を作りました。

電子レンジで加熱して、かるく焼くだけの楽ちんレシピで大感激です \(*^0^*)/ 

『作ってあげたい彼ごはん』のレシピ本でお馴染みSHIORIさんのブログから参考にさせてもらいました。

この場をお借りして、SHIORIさん”ありがとうございま~す” 美味しく簡単に出来ました★★★

カロリーオフでこれはいい!嬉しいSHIORIさんの【油であげない 大学いも】のレシピ・作り方は、続きに書きました。
   

【電子レンジで3分半!ソース焼きそば】町田えり子先生の電子レンジで簡単レシピ~DON!

yakisoba-rengi2010年11月25日(木)
日テレ
DON!
チョット気になる!
~「超簡単! レンジで激ウマ手抜きランチ!!」~

ゲスト:料理研究家・町田えり子先生

電子レンジ料理企画の第2弾! ラクして美味しい電子レンジレシピを得意とする料理研究家の町田えり子先生が、またまたあっという間に出来るメインのおかずや焼きそばを紹介してくれました。

油を使わなくてヘルシーの上、レンジであまりにも簡単に作れて驚き(@_@;)!! 昨日、偶然にも焼きそばを作ったばかりなので、唖然ーーーっ

紅しょうがを昨日、食べ切ってしまい彩りがよくありませんが、麺がベタッとせずにこれは良いです!! 

町田えり子先生のフライパン不要!焦げつき知らずのソース焼きそば【電子レンジで3分半!ソース焼きそば】レシピ

<材料>  1人分

豚ロース肉・・・2枚
 塩・こしょう・・・少々
キャベツ・・・2枚
ピーマン・・・2個
しめじ・・・4分の1株
蒸し焼きそば(市販の)・・・1人前 
粉末ソース(付属の) ・・・1人前 

青のりと紅ショウガ・・・適量

<作り方>yakisoba-rengi1

1.豚ロース肉を食べやすい大きさに切り、塩・こしょうで下味をつける

2.キャベツ、ピーマンもそれぞれ一口大に切っておき、しめじは いしづきを取ってほぐす
(放送:ピーマンは細切りでした)yakisoba-rengi2

3.麺をほぐし、そこに粉末ソースをかけ、よくからめ、耐熱容器に麺を均一に入れる
※放送:麺は、ほとんどほぐれてない状態で作ってたので、私もほぐさずに(写真右)

4.麺の上に野菜をのせます。yakisoba-rengi3(水は不要です)
※野菜を上にのせることで、野菜から出る水分が下に落ちて麺になじみ、絡めた粉末ソースを溶かしてくれます

5.お肉を容器のキワに並べる(写真上)。
※電子レンジはお皿の外側から熱が伝わるので、早く熱を加えるためです
※お肉から出る脂分を使うので、油も一切使わなくて大丈夫!

6.ラップをかけて電子レンジで3分半加熱(600Wのレンジ・1人分)yakisoba-rengi4

7.最後に全体を混ぜ合わせて、ソースをなじませ、仕上げに青のりと紅ショウガをのせれば完成!
※下ごしらえを加えても、わずか5分でできます!

●もやしを追加して作ってみましたが、いい感じでした!

町田えり子先生の電子レンジで簡単レシピ本⇒
ほか 『電子レンジで手間なしおかず 2stepレシピ』


【四川マーボー豆腐】
≪補足≫ 後日、作りました。超簡単!楽ちんレシピです
ほか
 【青椒肉絲(チンジャオロウスー)】
 【簡単!チョット辛うまホイコーロー】
 【れんこんと豚肉のこってりピリ辛煮】

作ってはいませんが、DON!のHPよりレシピ・作り方を続きに書きました
 ↓ ↓

【油淋鶏(ユーリンチー)】ミヤネヤ・愛のスパルタ料理塾レシピ

urinti-miyaneya2010年11月23日(火)
日テレ
ミヤネヤ

愛のスパルタ料理塾
 ~油淋鶏(ユーリンチー)~

鶏の唐揚げが好きなご主人様ということもあり、おもてなし料理にもなる【油淋鶏(ユーリンチー)】を作れるようになりたい!という奥様からの相談に、林先生が沢山のアドバイスを伝授・紹介していました。

つい先日、我が家も【油淋鶏(ユーリンチー)】を作って食べたばかりなんですが、私も主人も「鶏のから揚げ好き~」なので、作ってみました。
●NHKあさいち⇒ 【油淋鶏(ユーリンチー)】レシピ

美味しい~~~っ(* ̄∇ ̄*)エヘヘ  あいにく放送を見逃したので、見た目など違いがあるかもしれませんが、味、とくにねぎソースが良かったです!

林流! 【油淋鶏(ユーリンチー)】レシピ
 
<材料>  

鶏もも肉・・・2枚

(鶏の下味)
白ネギの青い所・・・5cm分 
ショウガの皮・・・2~3枚 
ニンニク・・・1/2かけ(すりおろし)
酒・・・大さじ1
濃口しょう油・・・大さじ1 
塩・・・少々 
コショウ・・・少々

(ネギソース)
白ネギ・・・1/2本分 
ショウガ・・・20g(みじん切り) 
砂糖・・・大さじ3 
濃口しょう油・・・大さじ3 
酒・・・大さじ1 
米酢・・・大さじ1
  ※穀物酢(酸味が強い)よりも、米酢を使った方がマイルド 
スープ・・・大さじ1 
ゴマ油・・・小さじ1

片栗粉・・・適量 
揚げ油(サラダ油)・・・適量 
レタス・・・適量(細切り)

<作り方>は、続きに書きました。
 ↓  ↓

【かけかつ丼】噂の!東京マガジン・平成の常識 やって!TRY~とんかつ鈴新さんレシピ

kakekatudon2010年11月21日(日)
TBSテレビ
噂の!東京マガジン

平成の常識 やって!TRY
~かつ丼~

トンカツを卵でとじた丼ぶり定番メニュー【かつ丼】。美味しいですよね~(*´∇`*)

さらに欲深く!揚げたてのサクサク感を残しつつ、卵のとろとろ感もある、【かけかつ丼】を紹介していました。

「かけかつ丼???」と、主人は一見して普通のかつ丼と違いが分からなかったよう。食べて、「うまい!」と高評価!!

カツを丼つゆと煮込まないから、揚げたてのサクサク感も残ってて、いいです!我が家のかつ丼は、これからこの【かけかつ丼】が定番になりそうです★★★

とんかつ鈴新さんの【かけかつ丼】のレシピは、続きに書きました。
 ↓  ↓

【かつおだしのおろしハンバーグ】NHKあさイチ・奥薗壽子先生のカロリーオフレシピ

orosiburg2010年11月22日(月)
NHKあさイチ

~オイシイ発見! だしマジック~

だし使いをマスターすれば、料理で使う油の量を減らすことができ、ヘルシーな食生活が実現できます!と今朝のNHKあさいちでは、奥薗壽子先生が『だし』の効いた和風のハンバーグを紹介していました。

少し焦げ気味ですが、中はふわっとやわらかい仕上がりでした。中にお麩やエノキが入るので、ひき肉の量を少し減らして作りました。

レシピ通り作ると、上の写真3個分くらいが1人分の量になるかと思います。ボリュームがありながらも、大根おろしであっさりヘルシー、嬉しいレシピでした★★★

奥薗壽子先生の【かつおだしのおろしハンバーグ】カロリーオフのレシピ・作り方を続きに書きました。
 ↓ ↓

はなまるマーケット・爆笑問題の太田光さんが好きな【手作りコロコロコロッケ】奥さん太田光代さんのレシピ

croquette-ota2010年11月16日(火)
TBSテレビ
はなまるマーケット 
はなまるカフェ

ゲスト:太田 光代さん

「食事をするのも面倒」というほど読書好きのご主人・爆笑問題の太田光さんが、このコロッケは、「嬉しそうに食べます」と奥様の太田光代さんが、はなまるカフェで紹介していました。

コロコロと丸く転がるコロッケ、見た目がかわいい!具の肉には味が付いて、ニンニクも効いてます。ソースなど不要な感じの手作りコロッケで、我が家でも好評!美味しかったです(⌒~⌒)

このコロッケのレシピも掲載されている
【太田光代の豪快料理帳】
レシピ本が好評発売中です⇒

  
  ●ヘルシー鶏シソ餃子や、牛肉のたたきなど
  ●爆笑問題が駆け出しのころ、毎日作っていたポタージュスープ 

など、おもてなし大皿料理や思い出の料理のレシピを掲載。ご興味のある方は、お取り寄せをどうぞ~【楽天ショップ】

爆笑問題の太田光さんも食べている【手作りコロコロコロッケ】奥様・太田光代さんのレシピ・作り方は続きに書きました。
 ↓ ↓

サブコンテンツ

このページの先頭へ