「マツケン」の記事一覧

マツケン流 桃のソースの絶品【鶏肉丼】レシピ

torinikudon2009年9月5日(土)
フジテレビ
バニラ気分
マツケンレシピ

【鶏肉丼】

ゲスト:紺野まひるさん 京野ことみさん

桃をデザートでなく、すり潰して鶏肉に漬けこむ!驚きのレシピです。とても香りがいいです。加熱後は・・・

【マツケン流 鶏肉丼】レシピ

<材料> 4人前

鶏モモ肉…2枚
塩…小さじ1/4
こしょう…小さじ1/4
桃…1個
ハチミツ…小さじ2
レモン汁…小さじ2
オリーブオイル…適量

(三色ご飯)
ご飯…お茶碗4杯分
 卵…4個
 塩…小さじ1/4
 こしょう…小さじ1/4
 砂糖…小さじ1/4
 ほんだし…小さじ1
 水溶き片栗粉…小さじ2

 万能ねぎ…1/2束
 塩…少々
 ゴマ油…小さじ1
 ごま…小さじ1

 しば漬け…80g

(追加のタレ)
みりん…適量
しょう油… 適量
酒… 適量
にんにく… 適量
チキンブイヨン… 適量

韓国のり…適量

<作り方>
 
1.鶏肉の皮に穴を開け、身に切れ目を入れる。塩、こしょうをふる 
※味が染み込みやすくなり皮も縮まらないtorinikudon2

2.桃を擦り、鶏肉に漬ける
※桃でほんのり甘いソース作り!

3.鶏肉にハチミツ、レモン汁を加える
※レモン汁で色落ちを抑え、ハチミツで甘味をプラス

4.フライパンにオリーブオイルをひき、鶏肉を皮目から押さえつけながら焼く
※皮からじっくり時間をかけて焼くことで肉が柔らかくなりジューシーに!皮もパリパリに!
    
5.皮に焼き色が付いたらひっくり返し、蓋をする

6.三色ご飯作り
卵に塩、こしょう、砂糖、ほんだし、水溶き片栗粉を入れ、混ぜる
※水溶き片栗粉を入れることで鮮やかな色になりふんわりとした食感に! 

7.卵をフライパンで炒める
※3つのお箸を使うことで卵がよく混ざり細かく綺麗な仕上がりに!

8.万能ねぎと塩、ゴマ油、ごまを混ぜる 

9.ご飯を丼に盛り、7の炒り卵、8のねぎ塩、しば漬けを盛り付ける

10.鶏肉をフライパンから取り出し、1口大に切って三食ご飯の上に盛る 

11.鶏肉を焼いたフライパンにみりん、しょう油、酒、にんにく、チキンブイヨンを加え一煮立ちさせて、鶏肉にかけて、刻んだ韓国のりを乗せて完成
※フライパンに残った鶏肉の旨味を残さず使う

加熱後は、桃やレモンのいい香りが消えてしまいました。焦がしたからかなぁ~。ハチミツを使っているので皆さん、火加減にお気をつけ下さいませ★★★

マツケン流 【アボカドマグロ丼 】レシピ

avocadomagurodon2009年8月22日(土)
フジテレビ
バニラ気分
マツケンレシピ

【アボカドマグロ丼 】
 
ゲストのマリエさんと紗羅マリーさんも「さっぱりしているけど、アボカドのコクが美味しい!」と絶賛していました。

2つの食感が楽しめるマグロとアボカドソースの洋風丼! マグロ(生・焼き)の意味とアボカド(ペースト状・そのまま)の食感の違いを楽しむ2つの意味もあって、ハーフの2人にはピッタリのレシピだったようです。

【マツケン流 アボカドマグロ丼 】レシピ

<材料> 4人前

(マグロの漬け)
マグロ…400g
しょう油…大さじ4
みりん…小さじ4
ほんだし…適量
ゴマ…60g

(丼の具)
アボカド…1個
わさび…小さじ1
オリーブオイル…小さじ4
塩…少々
レモン汁…120cc

赤・黄パプリカ…各1/2個
オリーブオイル…大さじ1
塩…小さじ1/4
黒こしょう…小さじ1/4

赤玉ねぎ…1/2個(普通の玉ねぎを代用)
ピーナッツ…小さじ4
黒こしょう…適量
レモン…1/2個

(アボカドソース)
アボカド…2個
オリーブオイル…小さじ4
塩…小さじ1/4
わさび…小さじ3
レモン汁…小さじ4
ヨーグルト…大さじ4
マヨネーズ…小さじ2
しょう油…小さじ2
黒こしょう…少々

(アイスプラントご飯)
ご飯…お茶碗4杯分塩…小さじ1
にんにくチップ…20枚
アイスプラント…適量

<作り方>

1.マグロを1.5cmくらいの厚さに切って、しょう油、みりん、ほんだしで下味をつける
※ ヅケにすることで下味をつけ、ほんだしで旨味とコクをプラス!

2.赤・黄パプリカを細切りし、塩、オリーブオイル、黒こしょうで下味をつける。赤玉ねぎを薄くスライスします。(私は、水にさらしました)

3.1のマグロの片面にゴマをつけて、オリーブオイルを熱したフライパンに、ゴマをつけた部分だけを焼く。軽く焼き色が付いたら冷やす
※生のマグロと焼いたマグロ、2つの食感が楽しめる!

4.アボカド(丼の具)は、薄くスライスして塩、レモン汁、わさび、オリーブオイルで下味をつける。avocadomagurodon2

5.アボカドソース用のアボカドは手で潰し、塩、オリーブオイル、わさび、レモン汁、ヨーグルト、マヨネーズ、しょう油、黒こしょうを加え混ぜる
※【アボカドの冷や奴】用と2つに分ける。丼ぶり用にポリ袋を使うと便利ですよ

6.ご飯にアイスプラント、塩、にんにくチップを加え混ぜ、器に盛る。その上に、2のパプリカ、3のマグロのヅケ、4の薄くスライスしたアボカド、5のアボカドソースをかける
 
7.赤玉ねぎ、砕いたピーナッツ、黒こしょう、レモンを乗せ【マツケン流 アボカドマグロ丼 】の完成!

【アイスプラント】 のプチプチという食感も楽しめたら、もっと美味しかったことでしょう。面倒のようですが、火を使う時間も少なく意外とあっという間に出来上がりました!

【アボカドの冷や奴】はチャレンジしませんでしたが、レシピを続きに
 ↓  ↓

 

マツケン流 【豚肉丼】レシピ

butanikudon2009年8月15日(土)
フジテレビ
バニラ気分
マツケンレシピ

【豚肉丼】

ゲスト:益子直美さん、山田涼介さん&知念侑李さん(NYC boys)

夏にぴったりのサッパリとした豚肉丼。おろしたきゅうりがポイントです! 手頃な材料と短時間で簡単に出来るレシピなので、沢山食べて夏バテを防止しましょう!
 
 
【豚肉丼】マツケン流レシピ
 
<材料> 4人前

豚肉(スライス)…500g

きゅうり…1本
はちみつ…20g
黒こしょう…小さじ 1/4
塩…適量

(付けダレ)
にんにく(おろし)…5g
生姜(おろし)…5g
塩…10g
しょうゆ…大さじ2
砂糖…小さじ3
酒…大さじ2
ごま油…大さじ2
長ねぎ(みじん切り)…90g

(ねぎ塩ご飯)
ごはん…お茶碗4杯分
あさつき…90g
いりごま…適量
塩…小さじ 1/4
ごま油…小さじ4

温泉卵…4個 ⇒温泉玉子の作り方はこちら
あさつき…適量
七味唐辛子…適量 

<作り方>

1.キュウリをおろして、はちみつ、黒こしょう、塩を加える

butanikudon12.ボウルに付けダレのにんにく、生姜、塩、しょうゆ、砂糖、酒、長ねぎ、ごま油を混ぜる。

1cmくらいの幅の細切りにした豚肉を加え漬ける
※ごま油を加えることで豚肉を柔らかくし、香ばしさもプラスbutanikudon3

3.温かいご飯にあさつき、塩、ごま油、いりごまを入れ、混ぜる
 
4.フライパンにごま油をひき、2の豚肉を焼く  

5.火が通ったら火から外し、きゅうりと和える butanikudon2

6.お椀に3のねぎ塩ご飯を盛り、その上に5の豚肉を盛りつけて、温泉玉子をのせる

7.残った付けダレをもう一度温めて、丼にかける。 あさつき、七味唐辛子をかけて完成!

豚肉がやわらかく、それでいて、サッパリとした丼ぶりレシピで美味しかったです!

「人気ブログランキング」「にほんブログ村」ベスト10入り!
(^_^)ニコニコ—–皆さんのおかげです
応援クリックをありがとうございます!!!

サブコンテンツ

このページの先頭へ