「【川越達也】さんのレシピ」の記事一覧

ヒルナンデス!!川越達也シェフの【オレンジ風味のクレープシュゼット】レシピ


2011年12月20日(火)
日テレ

ヒルナンデス!!

(川越達也のcookingナンデス!!あらため)
ミスターKのゴージャスcooking

~クレープシュゼット~

ミスターKこと川越達也シェフが、10分で作れるゴージャスな料理を伝授するコーナー。今回は、クリスマスにピッタリ!ワインにあうスイーツです!と【オレンジ風味のクレープシュゼット】なるものを作って紹介していました。

オレンジジュースにクレープを煮含ませるスイーツということです。初めてで、気になって作ってみました。オレンジジュースやフルーツの酸味が残るフレーツソースで、おいし~い(*^。^*) 

グランマニエ(オレンジキュラソー)が無いので、「ブランデー」を代用しよう、と思ったらウチにあったのは「ラムダーク」で(・・? 強引に作っちゃいました。 味に影響は、特別なかったように思いますが・・・。本来、グランマニエのいい香りがして、“大人のスイーツ”に仕上がるようです。

クレープ生地が、ベチャ・フニャとなるのは、個人的には少し抵抗がありました(^_^;) ちなみに、川越シェフのクレープ生地は、寝かせる時間など手間がかかるので、ホットケーキミックスで私は手抜きしました(^_^;)

【オレンジ風味のクレープシュゼット】レシピ

<材料> 2人分

(クレープ)
 卵・・・2個 
 牛乳・・・250ml 
 小麦粉・・・75g 
 グラニュー糖・・・30g
 溶かしバター(無塩)・・・10g

オリーブオイル・・・適量

(ソース)
 オレンジ・・・1個(皮をむく) 
 キウイ・・・1個(皮をむく) 
 イチゴ・・・3個(ヘタをとる) 
 オレンジジュース・・・100ml 
 グラニュー糖・・・20g
 バター(無塩)・・・10g
 イチゴジャム・・・大さじ2
 グランマニエ・・・適量

(トッピング)
 バニラアイス・・・適量
 ミントの葉・・・適量

川越達也シェフの【オレンジ風味のクレープシュゼット】の作り方は、続きに書きました。
    

川越達也シェフの【メカジキのソテー トマトのボスカイオーラソース】


2011年12月13日(火)
日テレ

ヒルナンデス!!

(川越達也のcookingナンデス!!あらため)
ミスターKのゴージャスcooking

~メカジキのソテー~

ミスターKこと川越達也シェフが、10分で作れるゴージャスな料理を伝授するコーナー。今回は、今が旬のめかじきを使った【メカジキのソテー トマトのボスカイオーラソース】を作って紹介していました。

「ボスカイオーラ」は、イタリア語で、『木こり』や『森の番人』『きこり風』とのことです。このソースにも3種類のきのこを使いました。めかじきが小さくて、すっかりキノコに埋もれてますが(^_^;)

トマトは、ミニトマトを使ってもOK!その場合は湯むきは不要!と楽なので、ミニトマトを使用しました。ほどよい酸味がとってもよかったです!ケチャップが少なめでもキノコの風味やトマトの酸味が活きるかも。

私は切らしててケッパーを省略しましたが、入ったらより酸味がプラスされて見た目よりも、あっさりといただけるひと品かと思いました。あ、バターを入れ忘れてしまいました\(◎o◎)/! が、美味しかったです(^^ゞ

【メカジキのソテー トマトのボスカイオーラソース】レシピ

<材料>  2人分

メカジキ 2切れ
 塩・・・適量
 小麦粉・・・適量
玉ねぎ・・・1/4個 
しめじ・・・1/4パック 
エリンギ・・・1本
マッシュルーム・・・2個(私は、しいたけ代用) 
トマト・・・1個(ミニトマトでも可) 
ウインナー・・・4本
ニンニク・・・1かけ
赤唐辛子・・・少量(小口切り)
ケッパー・・・適量(私は、省略)

(調味料)
オリーブオイル・・・適量
ケチャップ・・・大さじ2
バター(無塩)・・・10g 
塩・・・適量

(トッピング)
イタリアンパセリ・・・適量(みじん切り)
煎ったパン粉・・・適量※生パン粉をフライパンで、きつね色にから煎り

川越達也シェフの【メカジキのソテー トマトのボスカイオーラソース】の作り方は、続きに書きました。
    

ヒルナンデス!!川越達也シェフの【鶏モモ肉のソテーかぶのクリームソース】レシピ


2011年11月29日(火)
日テレ

ヒルナンデス!!

(川越達也のcookingナンデス!!あらため)
ミスターKのゴージャスcooking

~鶏肉のソテークリームソースがけ~

『川越達也のcookingナンデス!!』をあらため、『ミスターKのゴージャスcooking』へと変更。ミスターKこと川越達也シェフが、10分で作れるパスタからゴージャスな料理を伝授するコーナーに様変わりしました。

今回は、カリカリに焼けた鶏肉とカブの旨味がソースに溶け込んだ【鶏モモ肉のソテーかぶのクリームソースがけ】を作って紹介していました。

鶏の皮が、カリカリに香ばしく焼けましたぁ\(^o^)/ これだけで、十分に美味しそう。せっかくなので、ソースは端に盛りました。ソースは、やさしいシチューのような味わいです。

【鶏モモ肉のソテーかぶのクリームソース】レシピ

<材料>  2人分

鶏モモ肉・・・250g 
 塩・・・小さじ1
にんにく・・・1かけ
ローズマリー・・・(10cmくらいの茎1本) 

(ソース)
 タマネギ・・・1/4個
 かぶ・・・1個
 ベーコン・・・20g 
 生クリーム・・・50ml
 水・・・150ml
 顆粒コンソメ・・・少量 
 バター(無塩)・・・10g

オリーブオイル・・・適量 
塩・黒こしょう・・・適量

(付け合わせ)
セルフィーユ・クレソン・ラディッシュ・レモン・・・各適量

川越達也シェフの【鶏モモ肉のソテーかぶのクリームソース】の作り方は、続きに書きました。
    

サブコンテンツ

このページの先頭へ