「【栗原はるみ】さんのレシピ」の記事一覧

NHKきょうの料理【お好みそうめん】【えのきだけのうす味煮】レシピ

レシピ そうめん

2014年7月10日(木)

NHKテレビ

きょうの料理

講師:栗原 はるみ

~お好みそうめん~

NHKきょうの料理では、栗原はるみさんが【お好みそうめん】を作っていました。

栗原はるみさんのお宅では、素麺には「めんつゆ」と「ごまだれ」の2種類を必ず用意するそうです。

そして、トッピングも【えのきだけのうす味煮】【ささ身のにんにくじょうゆ焼き】【オクラいか納豆】など、栄養面も考えたレシピ。

これらのトッピングや【めんつゆ】【ごまだれ】も日持ちもするので、前もって作っておくと便利ですと栗原はるみさん。

■■■ 栗原はるみさんの【お好みそうめん】レシピ ■■■

<材料>…2人分

そうめん…2~3ワ

めんつゆ…適量

ごまだれ…適量

(めんつゆ) 作りやすい分量

削り節…30g

しょうゆ…カップ1/2

みりん…大さじ5

水…カップ2

砂糖…小さじ1

(ごまだれ) 作りやすい分量

練りゴマ(白)…カップ1/2

しょうゆ…大さじ2~2と1/2

砂糖…大さじ1

みりん…大さじ1

だし…大さじ3~4

(えのきだけのうす味煮) 4人分

えのきだけ…(大)2パック(400g)

しょうゆ…大さじ3

みりん…大さじ2

(ささ身のにんにくじょうゆ焼き) 4人分

鶏ささ身…6本

サラダ油…少々

薄口しょうゆ…大さじ1

ニンニク(すりおろし)…小さじ1/2

(オクラいか納豆) 2人分

オクラ…10本

いか(刺身用/細切り)…1ぱい分

納豆(ひき割り)…1パック(40g)

塩…少々

(薬味) 全て適量

みょうが・細ねぎ・しょうが・白ごま・焼きのり

◆ 実際に作ってみました!! ◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━

食材の手軽さ ★★★

作りやすさ   ★★★

調理の時間  ★★☆

ボリューム感  ★★★

味の満足度  ★★★

━━━━━━━━━━━━━━━━━

台風一過で、東京はえらく暑くなりました(汗)

ここは早速、栗原はるみさんの「お好みそうめん」!!

手軽な食材ばかりですが、全てを1度に作ろうとすると、やや大変かも(^_^;) 

でも、いつもの「素麺」が、ちょっと食べ応えのある素麺に感じられていいです!(^^)! 

料理の詳細、感想はあとがきで♪

 

栗原はるみさんの【照り焼きつくねバーグ】レシピ

レシピ 栗原はるみ2014年5月12日(月)

~照り焼きハンバーグ~

栗原はるみさんのサイト『ゆとりの空間』の中から、【照り焼きつくねバーグ】【ホタテとたけのこごはん】と一緒に作ってみました。

焼き鳥のつくね生地を、かなり大きめに成形します。大きく焼くことで中はふわふわ。

軟骨も加えてプチプチとした食感も楽しむレシピです。

実際に作ってみました!!

<見た目>

私は、食べやすく火の通りも早くしたかったので、2等分のところを4等分にしました。

本来より小さめです。

この2個を1個に成形するとなると・・・本当に大きな照り焼きハンバーグです\(◎o◎)/!

ハンバーガーなどに合いそうかも!(^^)!

<感想>

軟骨が手に入らなかったので、玉ねぎだけで作りました。

本来より小さめに作ったこともあって、食感がかたくなるか?と少し不安でしたが、

それほど気にすることなくいただけました。

付けあわせには、食感のいいスナップえんどうのバター炒めを、

と栗原はるみさんは、おすすめしていました。

旬の野菜で春らしいですね(^_-)-☆

私は、塩茹でしたインゲンとミニトマトを添えました。

写真には写してませんが、私は温泉卵を添え(のせ)ました。

とろりとした黄身と絡ませて、つくね感もプラスしました。

たけのこご飯と合わせて、大大大満足の夕飯でしたぁ\(^o^)/

栗原はるみさんの【ホタテとたけのこごはん】⇒レシピは、こちらです

 

栗原はるみさんの【ホタテとたけのこごはん】レシピ

レシピ 栗原はるみ2014年5月12日(月)

~たけのこご飯~

栗原はるみさんのサイト『ゆとりの空間』の中から、【ホタテとたけのこごはん】【照り焼きつくねバーグ】を作ってみました。

ホタテ貝を加えてうまみをアップさせた、たけのこごはん。

お弁当には食べやすく小さなおにぎりにすることもオススメしていました。

実際に作ってみました!!

<感想>

たけのこを使っただけで、グッと春らしくなりますね(^_-)-☆

見ただけで「おいしい!」という言葉が出そうです。

栗原はるみさんは、ホタテ貝を使っています。

私は、帆立の水煮缶で作ってみました。

【絶品シューマイ】で少しばかり使って残っていました。

またシューマイを作ろうか?と悩んでいたので、
栗原はるみさんのこの「たけのこご飯」のレシピにチャレンジです。

帆立の水煮缶は、写真では分かりづらいですが、細かく散ってます。

缶汁も炊き上げに加えてみました。

少し帆立の風味も感じられて、水煮缶でも、まぁまぁ良かったのでは・・・と思います。

ちなみに、【絶品シューマイ】は、番組モーニングバード!で紹介されました。

しっとりとして、やわらかい仕上がりのシューマイでこちらもオススメ★
⇒ご参考までに、レシピはこちらです。

 

NHKきょうの料理・栗原はるみさんの【チーズとにんにくの手打ちパスタ】レシピ

レシピ 栗原はるみ2014年5月8日(木)

NHKテレビ

きょうの料理

講師:栗原 はるみ

NHKきょうの料理では、栗原はるみさんが【チーズとにんにくの手打ちパスタ】を紹介していました。

『チーズとにんにくのパスタ』なんて、ワインに合いそう。ふたりの週末ごはん『デート気分で週末ブランチ』というコンセプトにピッタリですね!

とっても美味しそうでしたが、「手打ち」のパスタなんて、自分で作れるのでしょうか・・・

実際に作ってみました!!

<見た目>

太いっ!うどんのようです(笑)

見るからに、かたそうです(^_^;)

もっと薄くのばして、幅をもっと細く切るべきでした。

 

<感想>

食べてみたら、コシがあり過ぎ\(◎o◎)/!

手打ちの生パスタは、こんなものなのでしょうか???

経験値が低く、比較することが出来ません(T_T)

味付けのチーズですが、栗原はるみさんは、ゴーダチーズとコンテチーズを使っていました。

無ければ代用で構わないというので、私は、ゴーダチーズとパルメザンチーズで作ってみました。 

とろりと溶けた2種類のチーズが、波打った手打ちパスタによく絡んで、

味は、とっても良かったです!

生地をなめらかになるまで捏ねる作業が大変でしたが、

いい経験になりました(汗)  自分でパスタって作れるんですね(^_-)-☆

ちなみに、生地を前の晩に作っておくと、当日の工程がスムーズでおすすめです。

当日作業する場合は、15分以上寝かせれば大丈夫とのことですから、

ちょっと気になってる方は、この週末作られてみてはいかがでしょうか?

栗原はるみさんの【たけのこと油揚げの炊き込みごはん】レシピ

レシピ 栗原はるみ

2014年4月18日(金)

~たけのこご飯~

栗原はるみさんのレシピ本、『haru_mi 2014年春号』の中に、【たけのこと油揚げの炊き込みごはん】が掲載されていました。

この時期になると、タケノコが店頭にならびはじめますね。この時期ならでは!の旬なご飯を味わいましょう。

実際に作ってみました!!

<感想>

1年前にも、栗原はるみさんのレシピで【たけのこごはん】を作りました。

タケノコとおこげが絶妙で美味しかったのが、忘れられなくて(*^。^*)

今回も、1時間ちかくも筍を茹でるのは、面倒でしたが(^_^;)

旬の時期せっかくなので、生のタケノコを茹でるところから、作ってみました。

タケノコは、皮をむくと、「これだけ\(◎o◎)/!」

と食べられる部分が小さくて驚きます。

それだけに、タケノコをよ~く味わいながら食べました。

淡泊なタケノコを味わうには、ちょうどいい薄味です。

おこげが、またいい風味をプラスしてくれてGood!

木の芽をのせて、春らしさがぐんと増しました♪

ちなみに、1年前に作った栗原はるみさんの【たけのこごはん】
レシピはこちら(油揚げの切り方など、ちょっとレシピが違います)

●r今回、合わせたおかず【新じゃがの肉味噌煮】(上写真:右奥)
こちらも旬の新じゃがを使って、この時期ならではでオススメです★★★ 
レシピはこちら(上沼恵美子のおしゃべりクッキングより)

栗原はるみさんの【ブリの竜田揚げ】レシピ

レシピ 栗原はるみ
2014年2月9日(日)

~ぶり~

栗原はるみさんのレシピ本、『haru_mi 2014年冬号』の中に、ぶりを使った【ブリの竜田揚げ】と【ぶり大根】の作り方が掲載されています。

ぶりの切り身は、骨もなく、身もクセがない方なので扱いやすくて好きです。

火の通りもはやく、食べやすくていいですよね。

実際に作ってみました!!

<感想>
揚げる手間や野菜が一緒に食べられることもあって、ぶり大根を我が家では作りがちです。
そこで、今回は【ブリの竜田揚げ】の方を作ってみました。レシピ 栗原はるみ

竜田揚げに「たれ」を添えるレシピなんですが、この「たれ」が簡単でおいしい(*^。^*)

レンジでチンするだけの簡易的な作り方で、さほど期待していなかっただけに驚きました\(◎o◎)/!  削り節が、いい味だしてます!とっても簡単でオススメです♪

NHKきょうの料理・栗原はるみさんの【かんぴょうとしいたけの太巻き】レシピ

レシピ 栗原はるみ2014年2月6日(木)
NHKテレビ

きょうの料理

講師:栗原 はるみ

NHKきょうの料理では、栗原はるみさんが【ひじきのしょうが煮】をメインに乾物を使ったお弁当を今月は紹介していました。

「乾物があれば、寒い中、買い物へ行かなくてもOK!」とのこと。

その中には、【かんぴょうの甘辛煮】【干ししいたけの含め煮】の作り方も合わせて紹介されました。

卵焼きを作って、【かんぴょうとしいたけの太巻き】も作れると放送していました。

実際に作ってみました!!

<感想>
太巻き寿司も作ってみました。
桜でんぶのような明るい色のものが欲しくなりましたが、美味しい(*^。^*)
かんぴょうも椎茸も、しっかりと甘辛く煮ているのでそのままで十分。
醤油など不要で、この太巻きもお弁当に入ってたら嬉しいかも♪

ちなみに、【干ししいたけの含め煮】の干ししいたけは、しっかりと戻しておくべきでした。
30分以上かけてゆっくり戻してとのことで、放送では前日から戻しているとのことでした。

私は4~5時間くらい時間をかけたのですが、
煮てもかたいまま、芯までしっかりと味を含まず、ちょっと残念なものもありました。
薄切りして巻き寿司に混ぜちゃうと、そんなことも忘れるのですが(^_^;)

同日、放送紹介された【ひじきのしょうが煮】のお弁当の作り方は、こちらです。 【切り干し大根のうす味煮】も重宝でオススメです♪

NHKきょうの料理・栗原はるみさんの【ひじきのしょうが煮・切り干し大根のうす味煮】お弁当レシピ

レシピ 栗原はるみ2014年2月6日(木)
NHKテレビ

きょうの料理

講師:栗原 はるみ

NHKきょうの料理では、栗原はるみさんが【ひじきのしょうが煮】をメインに乾物を使ったお弁当を今月は紹介していました。

「乾物があれば、寒い中、買い物へ行かなくてもOK!」と栗原はるみさん。

栗原はるみさんでさえも、買い出しが億劫になることもあると放送していて、驚きと親近感がわきました(*^。^*) 今日のような大雪の日には、とくに重宝しそうなレシピ!

ひじき煮はご飯と混ぜておにぎりに仕上げて。他には、切り干し大根やかんぴょう、干ししいたけも合わせて、白いご飯を詰めたお弁当です。だいたい上写真のようなお弁当でした。

ちなみに、【かんぴょうの甘辛煮】【干ししいたけの含め煮】を使って、【かんぴょうとしいたけの太巻き】も作れます!と放送していました。 こちらのレシピは、ここからどうぞ(^O^)/

実際に作ってみました!!

<見た目>
含め煮なので、全体的に色味が茶色です。
なので、私はかぼちゃの煮物を加えて詰めました。
もう1つ、私が追加した右端のおかずは、 【ぶりの竜田揚げ】です。
栗原はるみさんのレシピ本に掲載されてました。

<感想>
【ひじきのしょうが煮】は、最後に生姜のみじん切りを加えます。
私は少なめにしましたが、ピリッと味が引き締まった感じです。
大人っぽい味付けですが、反対に飽きずにたっぷり食べられるようにも思いました。

【切り干し大根のうす味煮】は、他のこっくりとした煮もので疲れるから・・・と、
あえて薄く味つけて、サラダ感覚で。とのことです。
これがまた、丁度いい薄味で、素材の味が引き立ちます。

【かんぴょうとしいたけの太巻き】もチャレンジしてみたので、【かんぴょうの甘辛煮】【干ししいたけの含め煮】は、太巻き寿司の方で作り方をアップします。

栗原はるみさんの【ツナそぼろの太巻き】レシピ

レシピ 太巻き寿司
2014年2月3日(月)

~太巻き寿司~

栗原はるみさんのレシピ本、『haru_mi 2012年秋号』の中に、【ツナそぼろの太巻き】が掲載紹介されています。

今日2月3日は、節分の日です。この頃では、こちら東京のスーパーでも「太巻き寿司」をここぞとばかりに売り出すようになりました。

 
実際に作ってみました!!

<感想>
特別な材料を使わない。気軽で簡単な太巻きのレシピのところが気に入りました!

メインはツナ缶のそぼろです。あとは、きゅうりや卵焼き、栗原はるみさんは紅しょうがを巻いていました。
私は、カニかまぼこを巻いて、ボリュームを出してみました。

以前、スッキリ!! はるみキッチンで放送紹介された、栗原はるみさんの【納豆の裏巻き寿司】も美味しかったですが、こちらは納豆嫌いな主人でも食べれるので、なお良いです!! パパツと作れて簡単で美味しい♪ オススメです。

栗原はるみさんのダイエットレシピ【鶏南蛮風しらたきそば】

レシピ 栗原はるみ2014年1月9日(木)
NHKテレビ

きょうの料理

講師:栗原 はるみ

NHKきょうの料理では、栗原はるみさんがダイエット応援弁当!ということで、しらたきを使った【しらたきの”あえめん”】のお弁当を今月は紹介していました。

中華麺の代わりにしらたきを使った、冷やし中華風のお弁当です。作ってみたら、淡泊なしらたきでも、結構、満足感がありました。

味わい深く仕上げた【しらたきのうす味煮】を使って、栗原はるみさん流のアレンジレシピ【鶏南蛮風しらたきそば】も、テキスト本には掲載紹介されています。 こちらも、気になります!

実際に作ってみました!!

<感想>
温かいだし汁で、ホッとするレシピです。
麺がしらたきなので、スルーッと入って、とても胃に軽いです。

朝からもいけるし、お酒の後にも、夜食にも、これなら時を選ばず食べられます!(^^)!
寒いこの時期には、お弁当で紹介された【しらたきの”あえめん”】よりも、
こちらのレシピの方が、温まってピッタリです(^_-)-☆

サブコンテンツ

このページの先頭へ