NHKあさイチごはん【ニラレバ炒め】レシピ




2013年5月27日(月)
NHKテレビ

あさイチ

あさイチごはん「解決!ゴハン」

ゲスト:吉田勝彦さん(中国料理店オーナーシェフ)

NHKあさイチごはんでは、レバーを使った定番メニュー【ニラレバ炒め】を作って紹介していました。卵とじにしてレバーを食べやすくした【ニラレバ玉】も合わせて紹介していました。

焼き鳥では必ず「レバー」を注文して食べますが、ウチでレバニラを作るほどまでは食べないんですよねぇ(^_^;) 貧血や鉄分補給に効果がある食材ですからねぇ~【ニラレバ炒め】作って食べました。

このレシピを作ろう!と思ったのには、香味野菜の『セロリ』も入ること。そして、卵とじで、より食べやすくなる!ということでした。

っで、食べた感想ですが、『セロリ』がいい仕事してます!! レバーのクセを違うクセのあるセロリが相殺するような感じで(笑)、食べやすいです!!


卵でとじた【ニラレバ玉】を私は丼ぶりにしたのですが、玉子でまろやか、さらに食べやすくなって良かったです(*^。^*) 

ちょっと味付けが濃かったのが残念でしたが、今までで私には1番食べやすい【レバニラ炒め】かもしれません♪

【ニラレバ炒め】レシピ

<材料> 2人分

鶏レバー・・・200g
にら・・・1ワ
ねぎ、セロリ・・・各1/2本
しょうが(すりおろす)・・・小さじ1

サラダ油・・・大さじ1
酢・・・小さじ1

(レバーの下味)
酒・・・小さじ1
しょうゆ・・・大さじ1
こしょう・・・少々
かたくり粉・・・小さじ2
ごま油・・・小さじ1

(合わせ調味料)
水・・・大さじ2
砂糖・・・小さじ2
しょうゆ・・・大さじ2
酒・・・大さじ1

【ニラレバ炒め】の作り方、【ニラレバ玉】のレシピを 続きに書きました。
     


【ニラレバ炒め】

<作り方> 

1.レバー(200g)を氷水に約5分間つけます。

紙タオルなどで水けを拭き取り、そぎ切りにします。血のかたまりや筋は、このとき取り除きます。 

2.にら(1わ)は4cm長さ、ねぎ(1/2本)は縦半分に切って斜め薄切り、セロリ(1/2本)は筋をとって斜め薄切りにします。 

※セロリも加えることで、レバーの臭みを相殺!

3.レバーをボウルに入れ、下味の酒(小1)、しょうゆ(大1)、こしょう(少々)、かたくり粉(小2)、ごま油(小1)を加えて軽くもみ込み、冷蔵庫で30分間以上おきます。 
 

※レバーにしっかり下味をつけることで、食べやすくなる!

4.フライパンにサラダ油(大1)を熱し、レバーを平たく並べて入れます。まずは片面を2分間ほど焼き付けます。

薄く焼き色がついたら裏返し、同じように焼き色がつくまで焼きます。 

5.しょうがのすりおろし(小1)を入れて香りを出し、にら、ねぎ、セロリを加え、サッと炒めます。 

6.合わせ調味料の水(大2)、砂糖(小2)、しょうゆ(大2)、酒(大1)を加え、にらがしんなりするまでさらに炒めます。

仕上げに酢(小1)を加えて【ニラレバ炒め】の出来上がり 

◇◆◇∴‥◇◆◇∴‥◇◆◇∴‥◇◆◇∴‥◇◆◇∴‥◇◆◇

【ニラレバ玉】レシピ

<材料> 作りやすい分量

上記のニラレバ炒め・・・適量
溶き卵・・・1コ分

<作り方>

1.ニラレバ炒めを温め、溶き卵(1個)を入れてフタをし、15秒間ほど待って【ニラレバ玉】の出来上がり 
 
 

※ご飯にのせて丼にしてもよい



※大人向けには、卵を加える前に豆板醤を加えるとピリ辛味で楽しめる

●放送を見て、参考に作った作り方をアップしました。

サブコンテンツ

このページの先頭へ