きょうの料理 定番のチョコレートケーキ【ガトーショコラ】レシピ

gateauchocola2010年1月26日(火)
NHKテレビ
きょうの料理

講師:いがらし ろみ

バレンタインといえば、チョコレート。クラッシックケーキのガトーショコラに、 “ハンドミキサー” を買って、初めて挑戦してみましたぁ\(*^0^*)/ 喜んで作ってみたものの・・・

「焼き方、失敗しましたぁぁぁ・・・(T_T)」

焦がしてしまいましたっ!!ちなみに表面が割れることは、成功の証しなんだそうですが・・・。食べてみたら、意外に美味しい!!!焦げた味がせず、チョコレートが濃厚、それでいて、フワフワと軽くて食べやす~い★★★これは、思ったより主人が喜んでくれるかも???

【ガトーショコラ】のレシピは、続きに書きました。同レシピで【ショコラカップケーキ】型10個分も作れます
 ↓  ↓

【ガトーショコラ】レシピ

<材料> 直径15cmの丸型1台分orカップケーキ10個分

製菓用チョコレート(スイート)…85g
バター(食塩不使用)…85g
卵…2コ
グラニュー糖…55g
薄力粉…60g
粉砂糖…適量

※チョコレートは、できればカカオ分が55%以上のものを
(ココアを使わずに、チョコレートの美味しさを味わいます)

<作り方>

*下準備*
・型の内側に沿ってバターを塗って、オーブン用の紙を敷いておく
・薄力粉はふるっておく
・卵は卵黄と卵白に分けておく。
・オーブンは170℃に温めておく。
 
1.ボウル(小)に刻んだチョコレートとバターを入れ、湯をはった鍋にボウルを重ねて湯せんにかけ、溶かす。溶けてよく混ざったら、湯せんからはずして冷ましておく。
※ボウルより小さめの鍋に湯を沸かし、ボウルを鍋に固定して水蒸気で温めるようにするとよい

2.ボウル(大)に卵黄を入れて泡立て器で溶きほぐし、グラニュー糖(55gの内から大さじ3)を加えて白っぽくなるまで混ぜる。

3.メレンゲを作る。別のボウル(中)に卵白を入れ、グラニュー糖をひとつまみを入れてハンドミキサーで泡立て始める。軽くツノが立つくらいまで泡立てる。 

4.残りのグラニュー糖を6~7回に分けて少しずつ加えながら泡立てる
※グラニュー糖を少しずつ分けて加えることで、きめの細かいメレンゲに
(ボウルを逆さまにしても、落ちてこないほどでした)

5.2のボウルに1を加え、泡立て器で円を描くようによく混ぜる。この時点でチョコレートは40℃ぐらいになっているのがよい。
(ボウルの底を手で触って、お風呂くらい)gateauchocola2

6.4のメレンゲをひとすくい加えて、泡立て器でよく混ぜる
※先にメレンゲを少量混ぜておくことで、薄力粉がダマになりにくく、あとで混ざりやすくなる

7.薄力粉を加えて、泡立て器でよく混ぜる。gateauchocola3

8.4の残りのメレンゲをもう一度ハンドミキサーで軽く泡立て直して、加える。

9.ゴムべらに持ちかえ、底からすくい上げ、へらを返すようにして手早く混ぜる。生地が均一な茶色になればOK
※混ぜすぎないことgateauchocola4

10.型に生地を流し入れ、軽く表面をならす。170℃のオーブンで35分間焼く。(竹串に何もついてこなければOK)
※【ショコラカップケーキ】の場合は、170℃のオーブンで18~20分焼きます

11.焼き上がったら型に入れたまま粗熱を取る。冷めたら型からはずし、オーブン用の紙をはがす。全体に粉砂糖をふって完成!
・・・みごとに焦げてます~(右上写真) 

●とてもやわらかく、表面にヒビが入って中央が窪むのが本来の【ガトーショコラ】です

サブコンテンツ

このページの先頭へ