栗原はるみさんのダイエットレシピ【鶏南蛮風しらたきそば】

レシピ 栗原はるみ2014年1月9日(木)
NHKテレビ

きょうの料理

講師:栗原 はるみ

NHKきょうの料理では、栗原はるみさんがダイエット応援弁当!ということで、しらたきを使った【しらたきの”あえめん”】のお弁当を今月は紹介していました。

中華麺の代わりにしらたきを使った、冷やし中華風のお弁当です。作ってみたら、淡泊なしらたきでも、結構、満足感がありました。

味わい深く仕上げた【しらたきのうす味煮】を使って、栗原はるみさん流のアレンジレシピ【鶏南蛮風しらたきそば】も、テキスト本には掲載紹介されています。 こちらも、気になります!

実際に作ってみました!!

<感想>
温かいだし汁で、ホッとするレシピです。
麺がしらたきなので、スルーッと入って、とても胃に軽いです。

朝からもいけるし、お酒の後にも、夜食にも、これなら時を選ばず食べられます!(^^)!
寒いこの時期には、お弁当で紹介された【しらたきの”あえめん”】よりも、
こちらのレシピの方が、温まってピッタリです(^_-)-☆


■■■ 栗原はるみさんの【鶏南蛮風しらたきそば】レシピ ■■■

<材料> 2人分 1人分のエネルギー:300kcal

(しらたきのうす味煮) 
しらたき2袋(360g)
削り節1パック(5g)
大さじ1
しょうゆ大さじ1
大さじ2

(鶏南蛮風)
鶏むね肉1枚(230g)
ねぎ1本
だしカップ4
しょう油大さじ3
大さじ1
みりん大さじ1
七味唐辛子適宜
すだち適宜

<作り方> 調理時間15分ほどPT15M / 写真:鶏南蛮風しらたきそば1人分弱

*しらたきのうす味煮を作る*
1.しらたき(2袋360g)は水けをきり、食べやすい長さに切ります。沸騰した湯に入れ、3分間ほどゆでてアクを抜き、ザルに上げて水けをよくきります。 レシピ 栗原はるみ
 

※茹でることで、臭みとアクを抜きます。歯触りもよくなります!

2.削り節(1パック5g)は、だし用の不織布パックなどに入れます。 レシピ 栗原はるみ
 

3.1のしらたきを鍋に戻し、2~3分間、から煎りして水けをとばします。 レシピ 栗原はるみ
 

※から煎りすることで、調味料が入りやすくなります

4.2の削り節と酒(大1)、しょうゆ(大1)、水(大2)を順に加え、汁けがほとんどなくなるまで混ぜながら煮ます。レシピ 栗原はるみ 

※だしを効かせて、うまみをプラス! 

 

●放送:出来上がりの目安は、鍋を傾けても、煮汁がほとんどなくなるくらい。のようでした。 レシピ 栗原はるみ

※粗熱が取れたら、保存容器に入れて冷蔵庫で3日間ほど保存できます。だしパックは一晩たったら取り出してください

*鶏南蛮風しらたきそばを作る*
5.ねぎ(1本)は長さ5~6㎝に切り、縦に薄切りにします。鶏むね肉(1枚230g)は斜めに薄く削ぎ切りにします。

6.鍋にだし(カップ4)、しょう油(大3)、酒(大1)、みりん(大1)を熱し、煮立ったら鶏肉を加えます。火が通ったらネギを加えます。 レシピ 栗原はるみ
 

7.器に4のしらたきのうす味煮を入れ、6を具ごと注ぎます。好みで七味唐辛子(適宜)をふり、すだち(適宜)を添えて、【鶏南蛮風しらたきそば】の出来上がり レシピ 栗原はるみ
 

(私は、すだちに代わって柚子の皮をトッピングしました)

●NHKきょうの料理番組&テキスト本を参考にして、自分なりに作ってみました。

サブコンテンツ

このページの先頭へ