栗原はるみ流お弁当【鶏のから揚げ】NHKきょうの料理レシピ




2013年4月9日(火)
NHKテレビ

きょうの料理

講師:栗原 はるみ

NHKきょうの料理では、家族にも喜ばれて、料理が上手に手際がよくなって、1年後には全然違う人になるはず!

これから毎月、栗原はるみさんと一緒にお弁当生活を始めましょう!とお弁当レシピを紹介していました。久しぶりにお見かけする栗原はるみさん(^O^)/今から楽しみです♪

放送2回目はその中でも、定番中の定番おかず【鶏のから揚げ】をメインとした【から揚げ弁当】を作って紹介していました。おいしそ~早速、作ってみました。カラッと揚がって、中はジューシー♪ 作ってよかった、美味しいです\(^o^)/ 朝から揚げものは、少々キツイですけどねぇ(^_^;)

放送1回目のおかずも合わせて作って、放送のようにお弁当にして食べてみました。お花見のシーズンだったら、外で食べるのもよかったなぁ~

【鶏のから揚げ】レシピ
  
<材料> つくりやすい分量(8~10コ)

鶏もも肉…1枚(250g)
うまみじょうゆ…大さじ1+1/2
かたくり粉…大さじ4
揚げ油…適量

(うまみじょうゆ) つくりやすい分量
しょうゆ…カップ2
にんにく…2~3かけ
しょうが…1かけ
削り節(厚削りのもの)…20g (私は、省略)

栗原はるみさんの【鶏のから揚げ】の作り方は、続きに書きました。
     


<作り方>

*うまみじょうゆを作る* 写真:1/2量
1.にんにく(2~3かけ)、しょうが(1かけ)は皮をむいて薄切りにし、削り節(20g)とともにしょうゆ(カップ2)に加え、冷蔵庫で半日くらいおきます。

さらに1~2日間おくと味がよくなじみます。 

※日もちはするが、味がだんだん濃くなるので、冷蔵庫で保存し、10日間を目安に使いきるのがおすすめ

(私は、厚削りの削り節を省略しました)

*から揚げを作る*
2.鶏肉(1枚250g)は約3cm角に切ります。ボウルに入れ、1のうまみじょうゆ(大1+1/2)を加えてからめ、5~10分間おきます。 

3.汁けが出てきた場合は、ザルに上げて汁けをしっかりきります。

ポリ袋に入れ、かたくり粉(大4)を加えて、全体にたっぷりまぶします。 

4.鍋に2~3cm深さまで揚げ油を入れて、約180℃に熱します。2を加えたら3分間ほど触らずに揚げます。 

※揚げ油は鶏肉の頭が少し出るくらいの少なめで大丈夫。揚げ初めは触らず見守って!

5.カラリとしてきたら、鶏肉を裏返し、こんがりと中まで火を通して 【鶏のから揚げ】の出来上がり 

●放送を見て、参考にしながら作り方をあげました。

サブコンテンツ

このページの先頭へ