「せん切り」タグの記事一覧

はなまる シャキシャキぎょうざ【おかず】

syaki2009年6月15日(月)
TBSテレビ
はなまるマーケット
 
とくまる レシピ
 ~せん切り~

味がからみやすく・火の通りも早く・ボリュームアップする!というせん切りの良さから、野菜たっぷりの【シャキシャキぎょうざ】に挑戦!ぎょうざの閉じ方も簡単で珍しい!のでお子さんとご一緒にどうぞ~

【シャキシャキぎょうざ】レシピ

<材料> 4人分20個

  • ぎょうざの皮(大判)・・・1袋(20枚)
  • 豚ひき肉・・・150g
  • キャベツ・・・3枚
  • ニンジン・・・1/2本
  • ピーマン・・・1個
  • ネギ・・・1/2本
  • たねの調味料

  • オイスターソース・・・大さじ1
  • 酒・・・大さじ1
  • 水・・・大さじ1
  • ゴマ油・・・大さじ1
  • 塩・・・小さじ1/2
    サラダ油・・・大さじ1

    <作り方>

    syaki11.キャベツのせん切りに、塩をしてしばらく置き、軽く水気を絞る。他の野菜は、せん切りにしておく

     ※ビニール袋に入れて、塩を入れてから、空気を抜いて、ぎゅーっと揉み込んでおく。
    水気を絞る時は、袋を逆さまにすると便利ですよ

    syaki22.ボウルに豚肉、調味料を加えよく混ぜ、キャベツのせん切りと、他のせん切りした野菜を生のまま混ぜて、ぎょうざの皮に包む

     ※両端から野菜を見せて、皮の上だけをつまむ (写真下)

    3.油が馴染んだフライパンにサラダ油(大1)を熱し、フライパンが十分熱くなったら、火を止めてぎょうざを並べ、 中火の火加減でこんがり焼くsyaki3

    4.焼き色がついたら、水を加え、フタをして4~5分弱火で蒸し焼きにする

    5.フタを開けて、水分が残っていたら中火にして水分をとばし、最後にゴマ油を適量まわしかけて、完成!

    野菜の歯ごたえがいい餃子で、ヘルシーだからいっぱい食べれて嬉しいです(^_^)ニコニコ 両端が開いてるのに、ジューシーでびっくり~\(◎o◎)/

    ちなみに、【シソキムチ】も巻いて焼いてみました。しその香りとにんにく・薬味の味が効いてて、私は【シソキムチ入りシャキシャキぎょうざ】(アレンジ)の方が気に入りました~★★★

    【シソキムチ】のレシピ⇒こちらからどうぞ

    はなまる チンジャオロース【おかず】

    rosu2009年6月15日(月)
    TBSテレビ
    はなまるマーケット
     
    とくまる レシピ
     ~せん切り~

    味がからみやすく・火の通りも早く・ボリュームアップする!

    と嬉しい「せん切り」は、右足を引いて(斜め45度)、包丁を前に滑らせて切るのがコツ!

    と、加藤シルビアアナウンサーも別人のように、せん切りが上達してました。私は・・・上写真↑大ざっぱな性格が出てるかも(^_^;)

    でも、見た目よりも味がからんでいて、すっごく美味しかったです★★★シャキシャキの歯ごたえ・食感もよかったで~す(⌒~⌒)

    【チンジャオロース】レシピ

    <材料> 4人分

    • 豚肉薄切り(もも)・・・200g
    • ネギ・・・2cm分
    • ショウガ・・・1片
    • タケノコ(水煮)・・・小1個(80g)
    • ピーマン・・・3個
    • サラダ油・・・大さじ2

    【合わせ調味料】

    • オイスターソース・・・大さじ1
    • 砂糖・・・小さじ1
    • 酒・・・大さじ2
    • しょう油・・・大さじ1/2
    • ゴマ油・・・小さじ2

    【豚肉の下味】

    • 酒・・・小さじ1
    • 卵・・・1/2個
    • 塩・・・小さじ1/3
    • コショウ・・・少々
    • 片栗粉・・・大さじ1

    <作り方>

    1.豚肉を細切りにして、下味をつけ、ネギ・ショウガは1cm角の薄切り、タケノコ・ピーマンはせん切りにしておくrosu2 (にんじんも追加しました)rosu1

     ※ピーマンは、切りこみを入れて、平らにするとせん切りが、簡単です

     2.合わせ調味料を作っておきます
    上記の分量の調味料を合わせておきます

    3.フライパンにサラダ油をひき、豚肉、タケノコを中火で炒める。肉の色が変わったら、ネギ・ショウガを加える

    4.肉に火がある程度通ったら、ピーマンを入れ炒める

    5.ピーマンに軽く火が通ったら、合わせ調味料を半量入れ強火にして、残りの合わせ調味料を全部入れ、完成

    サブコンテンツ

    このページの先頭へ