世界一受けたい授業【白菜鍋】レシピ


2011年11月26日(土)
日テレ

世界一受けたい授業

家庭科~藤田智先生

効率よく栄養を摂りましょう。と、藤田智先生が、この時期にぴったり!冷えた体を温める野菜鍋を紹介していました。

老化を遅らせる「かぼちゃ鍋」も個人的にはかなり気になりましたが、まずは【白菜鍋】を作ってみました。小栗旬さんのCMでもお馴染みですよね~♪豚肉から溶けでるビタミンB1を白菜が吸って栄養を吸収できるというお鍋です。

白菜と豚肉だけのすぐに揃う食材で、作り方も超簡単なのが嬉しい!花のような見た目も魅力的だし~(*^。^*) 味噌汁の代わりに小鍋で我が家は作りました。

【白菜鍋】レシピ

<材料> 4人分 

白菜・・・1/2個
豚バラ薄切り肉・・・200g
ショウガ・・・1かけ分(千切り)
赤唐辛子・・・10本

鶏がらスープ・・・カップ4
ゴマ油・・・大さじ2
しょう油・・・大さじ2
塩・・・適量

【白菜鍋】の作り方は、続きに書きました。
    

<作り方>

1.白菜を鍋の高さに合わせて切り、白菜の間に豚肉を挟めます。

食べやすい大きさに切り、鍋に詰めます。

2.ショウガ、赤唐辛子をのせて、しょう油、ごま油、鶏がらスープを加えて鍋を火をかけます。
(途中、アクを取りながら)

豚肉に火が通ったら、塩で味を調えて【白菜鍋】の出来上がり

(赤唐辛子は、省略しました)

≪反省≫
白菜を立てて(繊維を垂直に)鍋に入れるべきでした。
⇒白菜の切り方が大きい上に、寝かせたので、噛み切れず食べにくいし(^_^;)、味の染み込みも多少違ったかもしれません

●世界一受けたい授業のHPと放送では、作り方に違いがありました。放送を参考にした作り方を私はアップしました。

サブコンテンツ

このページの先頭へ