「知りたがり!」タグの記事一覧

【トースターで手作りピザ】レシピ・知りたがり!ロンブー淳とヤミーのアツアツキッチン! 




2013年3月1日(金)
フジテレビ

知りたがり!
淳とヤミーのアツアツキッチン

ロンブー淳さんと料理研究家のヤミーさんが、簡単でおしゃれな料理を紹介するコーナーで、【手作りピザ】を紹介していました。 

こねて、トースターで焼くだけの簡単レシピです!その上、ふわっふわに膨らんでボリュームのある生地で、本格的です(写真右)。 

ちなみに、生地だけでもほんのり甘くて美味しかったです(*^。^*)  ヤミーさんのトッピングと、私は、マヨじゃがのハーフ&ハーフにして焼いてみました。

ピザソースの作り方も紹介していましたが、私は市販品を代用(^_^;) 放送では、このピザソースもおいしい!と好評でした♪

ヤミーさんの【トースターで手作りピザ】レシピ

<材料> 4人分(いまどきの四角天板1枚分)

(生地)
強力粉…260g
ドライイースト…小さじ1と1/4
砂糖…大さじ1
塩…小さじ1/2
オリーブオイ…ル大さい1
湯…150cc

(ピザソース)
トマト缶(カット)…200cc
塩…小さじ1/3
ニンニク…小さじ1/4 [すりおろし]
オリーブオイル…大さじ1
オレガノ…小さじ2

(トッピング)
ウインナー…2本 [厚さ5mmほどの輪切り]
グリーンアスパラ…3本 [斜め薄切り]
ゆで卵…2個 [輪切り]
コーン缶…50g
ピザ用チーズ…50g

本格!【トースターで手作りピザ】の作り方は、続きに書きました。
     

節約レシピブロガーみきママさんの【びっくりトンカツ】レシピ・知りたがり!


2011年10月11日(火)
フジテレビ

知りたがり!

~みきママの節約ごはん~

節約レシピブログ『藤原家の毎日家ごはん』が大人気の、みきママこと藤原美樹さんが、今月から知りたがり!に登場して節約料理を紹介していました。

第1回目の今回は、ボリューム満点の『とんかつ』を作って紹介していましたが、節約するポイントは、「豚こま切れ肉」を使うこととか!!それで、【びっくりトンカツ】というネーミングなんですねぇ。

我が家でも作ってみました豚こまで。以前にも、豚こま肉を使ってトンカツを作ったことがありますが、噛みやすかったり肉汁があったりと意外と美味しいんですよねぇ~豚こまのトンカツって♪

今回のみきママさんのレシピは、豚こま肉を1枚ずつ広げて成形。とちょっと面倒(^_^;) 私は手間を省いて、広げずにパックのまま成形し衣付けを済ませました。

揚げたら肉の端からボロボロッと肉が離れてきてしまいました(>_<) 中心もやや半生。と失敗っ(-“-) やっぱりみきママさんのように、丁寧に1枚ずつ広げ重ねるべきでした。

上写真は2人分のお肉の量ながらも、ほとんど主人の口へ。私は2切れほどと、ちょっと残念。結局、「とんかつ用の豚肉」で作った方が、ラクで、たしかかも~。

【びっくりトンカツ】 レシピ

<材料> 4人分

豚こま切れ肉・・・400g
 塩・白コショウ・・・各適量

(衣)

 水・・・適量
 パン粉・・・適量

サラダ油・・・大さじ2~3+大さじ2~3

(付け合わせ)
 キャベツ・・・1/4個 (千切り)

みきママさんの衣は水とパン粉だけ。油はかなり少なく揚げ焼き!とすごい節約ぶり。なので、上写真よりもっと白っぽい仕上がりでした。

私は、通常にちかい衣と揚げ方をしました。写真など参考にならないかもしれませんが、みきママさんの豚こま肉で作る【びっくりトンカツ】の作り方をせっかくなので続きに書きとめました。
    

淳のもてなしゴハン【ヤミー流!秋のつくね丼】知りたがり!レシピ


2011年9月23日(金)
フジテレビ

知りたがり!

~淳のもてなしゴハン~

簡単おもてなし料理が好評のヤミー先生が、栗を使った丼ぶりレシピを紹介していました。肉団子の中から栗が出てきて、お月見をのようでなんだかほっこりと嬉しくなるひと品でした(*^。^*)

栗の甘露煮でも作れます。とのことで、生栗と甘露煮との両方を包んだつくねを作ってみました。甘露煮は少し水っぽく仕上がって、やっぱり生の栗の方が、ホクホクした感じでよかったです♪ しょう油の甘辛い味付けでご飯がすすみました。

【秋のつくね丼】レシピ

<材料>  2人分

生栗(なければ甘露煮)・・・6個
小町麩・・・24個(16g)
鶏挽肉・・・250g
(A)
 卵・・・1個
 いりごま(黒)・・・大さじ1
 酒・・・小さじ2
 ショウガ・・・小さじ1(すりおろし)
 塩・・・小さじ1/4

サラダ油・・・適量
長ネギ(5cm長さ)・・・1本
(B)
 酒・みりん・しょう油・・・各大さじ1
 砂糖・・・小さじ1/2
 
ご飯・・・適量
水菜(3cm長さに切る)・・・適量

ヤミーさんの【秋のつくね丼】の作り方は、続きに書きました。
    

サブコンテンツ

このページの先頭へ