「2009年5月」の記事一覧(2 / 11ページ)

ケンミンショー ちくわパン・オリジナルレシピ【パン】

DSC020322009年5月28日(木)日テレ
「秘密のケンミンSHOW」

北海道の人は、【ちくわパン】を普通に食べている!

と、驚きの北海道の常識を知って、「どんな味かなぁ?」 と思って、簡単に食パンで!とオリジナルで作ってみました。

『(手作り) ちくわパン 美味しいです!!』

<作り方>

 1.ツナとマヨネーズをあえたものを 縦に切り込みを入れたちくわに入れておきます

 2.ラップの上に、耳を切り落とした食パン(8枚切・10枚切)を置きます

 3.食パンに、軽くマーガリンをぬり、1.のちくわを手前におき、太巻きや細巻き寿司の要領で、巻いて5分くらい時間をおいて完成です!
 ※ラップをはずしても食パンは、はがれませんよ

本来は焼いてますので、ラップをはずしてトースターへ
具もちくわの中にチーズを入れて焼いてみるのも、美味しそうでおすすめです!!

【おすすめラップ巻き(ロール巻き)】
 ・ 時間のない朝食にパパッと食べれます(持ち歩けます!)
 ・ 運動会のような外での食事にもおすすめです
 ・ 遠足・ピクニックなど遠出のお弁当には、型崩れもなく安心です

もっと北海道・本場の味に近づきたい!!という強力粉やドライイーストを使って、パン生地から作る作り方は、こちらのサイトをご参考にどうぞ⇒本格的「ちくわパン」のレシピはこちら

北海道の「ちくわパン」を実際食べてみたい!!という方は、こちらのお店では通販可能です⇒ 「ちくわパン」をお取り寄せ(ブログ下段)

タコを使ったレシピ【おかず】

DSC02019
2009年5月27日(水)TBSテレビ
はなまるマーケット
 
とくまる レシピ 「タコ」
 
【タコとジャガイモのピリ辛ソース和え】【タコのガリシア風】【タコとレモンの酢の物】

タコには、新陳代謝に必要な酵素をつくる成分の「亜鉛」も多く含んでいて、ジャガイモのビタミンCが亜鉛の吸収を助けるのだそうです。

ということで、とくまるレシピでは、食材2品でできるレシピ「タコとじゃがいも」の簡単スペイン料理を紹介していました。

【タコとジャガイモのピリ辛ソース(ブラバスソース)和え】写真左

<材料>(2人分)
  • ゆでダコ・・・100g
  • ジャガイモ(メークイン)・・・2個

 ピリ辛ソース(ブラバスソース)
    トマトケチャップ・・・大さじ3強
   マヨネーズ・・・小さじ2
   白ワインとビネガー(酢)・・・小さじ2
   タバスコ・・・少々

<作り方>

 1.ゆでダコをぶつ切りにする 
 2.2cm角に切ったジャガイモをゆでる
 3.そこにタコを入れ、さっと湯がく
 4.これにケチャップ:5、酢:1、マヨネーズ:1の割合でソースを作り、タバスコ少々を入れたソースを作る。
 5.このソースを、良く水を切ったタコとジャガイモに和えて出来上がり

これは、簡単でおいしい!!小さいお子さんには、タバスコ抜きでも十分に喜ばれると思います★★★ ぶつ切りでタコの食感を楽しんでくださ~い

【タコのガリシア風】 写真右

<材料>

  • ジャガイモ(メークイン)・・・2個
  • ゆでダコ・・・100g
  • パプリカパウダー・・・少々
  • カイエンペッパー・・・少々
  • 塩・・・少々
  • オリーブ油・・・適量

<作り方>

  1.1cmの厚さにスライスしたジャガイモを、塩茹でする。
 2.ゆでダコも同様の厚さにスライスする
 3.皿にジャガイモを敷き、スライスしたタコをのせ、電子レンジでタコが軽く温まるくらいまで加熱する
 4.パプリカパウダーとカイエンペッパーをふりかけ、塩をし、エクストラバージンオイルをかけて出来上がり!

これまた簡単なお酒のつまみにおすすめです!

【タコとレモンの酢の物】

タコに含まれる「タウリン」と、レモンの「クエン酸」で、疲れ知らずになるそうです。イタリア料理のカルパッチョなどは、まさにそうですから、イタリア人は、疲れ知らず?! 簡単にレモンを絞って酢の物にしちゃいました(´▽`)

たこのリゾット【ごはん】

DSC02009
2009年5月27日(水)TBSテレビ
はなまるマーケット
 とくまる レシピ 「タコ」
 
【ポルトガル流 タコのリゾット】

肝臓機能を向上させたり、脂肪燃焼をアップしてくれる「タウリン」を含む 『タコ』 に注目!

タコとトマトの2品レシピ 「簡単すぎて、おいしいの?」 と半信半疑でクッキングしましたが、これ美味しかったです!!!

<材料>(2人分)
  • 酒・・・50cc
  • 水・・・200cc
  • コンソメスープの素・・・1/2個
  • 塩、コショウ・・・少々
  • トマト・・・1個
  • ゆでダコ・・・100g
  • ごはん・・・200g

<作り方>

 1.鍋に酒、水を入れ、中火で温める
 2.コンソメスープの素を入れ、塩・コショウを入れる
 3.ここに大きめに切ったトマトを入れ、さらに大きめに切ったタコを入れる
 4.タコは1~2分で取り出す  ※タコが硬くなるのを防ぐため
 5.ご飯を入れる
 6.とろみが出てきたら、火を止めてタコを入れて温めなおせば出来上がり

<ポイント>トマト、タコは大きく切るのがポルトガル流だそうです


水に溶けやすいタウリンをお米が吸収してくれるお助けメニュー

ちょっと、汁多めのスープリゾット風の出来上がりでしたが、とまとの酸味とたこのうまみが絶妙のおすすめレシピでした★★★

サブコンテンツ

このページの先頭へ